結局どうすれば女性はセックスでイクのか? (1)

書いた人: 妻

 こんばんは、朝書いてもこんばんはから書き始めることにしています、瑞谷です
 個人的にはセックスは夜する方が安心すると思っている為です。

 瑞谷は色々書いているが、結局女性はどうしたらセックスでイケるようになるのだ? とそろそろ疑問に思われている時期ではないかと思います。実際問題、どうすればいいのでしょうか。

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

生挿入と中出しの価値

書いた人: 妻

 こんばんは、いいセックスの後は寝落ちするに限りますね、瑞谷です

 世間の思う「生挿入・中出し」のメリットと、私たちの思うそれとはちょっと違うんじゃないかなあと思っています。

 中出しはさておき、生挿入に関しては「ピルを飲んでいるわけではないのだからしてはいけない…」と思いつつも、ついついしてしまうゆるい避妊カップルが、案外いるのではないかと思います。

 

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

ちょっとした体位の工夫 (2)

書いた人: 妻

 こんばんは、一番エロいと思う野菜は本シメジです、瑞谷です

 女性でオナニーをしているという方の中には、クリトリスではイケるけれども、挿入ではイケないという方が結構いらっしゃるかと思います。私も若い頃、20代中盤くらいまでは挿入だけではオーガズムには至れませんでした。

 今日の話は巷ではよく見るアドバイス的なものでいまひとつ変わり映えしないかとは思いますが、私瑞谷も行っていたことなので、きっとステップアップのきっかけになると思います。

 

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

膣内の感触と愛液の変化について

書いた人: 妻

 こんばんは、身近な人間は割とブラッキーな企業に勤めてるな~なんて驚く瑞谷です
 働く時間が長ければ当然セックスに使える時間も減ってしまうし、疲れていればそんなことしようなんて気も起らないわけで……

 日本のセックスレス問題はきっと原因の枝葉様々で、例えば労働時間の長さ、セックスの質、環境、その他多数の事象を含んでいるのではないか……などと思っています。

 

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

陰茎(チンコサイズ)は平均前後あれば問題ない

書いた人: 妻

 こんばんは、近所には大きいイオンと大きくはないチェーンのスーパーがありますが、結局いつもチェーンのスーパーの方を利用しています瑞谷ですそっちの方がいつも空いているのと、信号渡るのが面倒なだけです。

 大は小を兼ねるかもしれませんが、基本的には皆自分の持てる範囲のもので頑張るしかないのです。それは境遇であったり身体であったり金銭であったり。それが例え平均より劣っていたり小さかったりしたとしても、それをどう使うかを考えることに意味があると、私は思います。

 

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

ちょっとした体位の工夫 (1)

書いた人: 妻

 こんばんは、手と手を合わせて更にそれを友達と合わせるとエロい~みたいなことやりましたかね、瑞谷です

 このブログを始めるにあたって、何から書けばよいかと随分考えました。

 なぜなら、書こうと思う項目の半分くらいは心のスタートを切れるかどうかの話に帰結してしまって、肝心の「では実際にどんな風に工夫してセックスすればいいのか」という実技の部分については、残り半分以下にしかならないなあと思ったからです。

 

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ