結局どうすれば女性はセックスでイクのか? (4)

書いた人: 妻

 こんばんは、近所のコロッケ屋さんがマジ美味くてもう自分で作らんでええわと最近は思っている瑞谷です

 第一回第二回 にて「基本的なハードル」について、
 第三回 にて筋肉の使い方について書きました。

 今日はちょっと雑談的な話になりそうです。

 

 

 私の現住所は愛知県名古屋市内、実家は関西です。関西から離れたのは26歳の時で、それまで基本実家から出ておらず夫との結婚を機に名古屋に来ました。

 私が子供の頃、関西の土曜深夜番組には、テレビ東京「ギルガメッシュないと」、サンテレビ「おとなの絵本」がありました。
 おとなの絵本は何度か変移してのりノリ天国、夜美女なんかに変わって行きましたが、ままそのあたりまでは時々見ていました。

 もちろん「親の目を盗んで」「親も寝て誰もいなくなったリビングで最少音でこっそり」です。どちらの番組も、幼い頃の方が番組は楽しくて、女流写真家さんを招いてAV女優さんのヌードを番組内で撮ったりとか、高須クリニックの高須先生のコーナーがあったりとか、めちゃめちゃ面白かった。西川のりおさんが出演されていたのりノリ天国あたりからギルガメッシュないとの方と合わせてあまり見なくなってしまいました。

 そう、昔の深夜番組枠には、高須先生が自ら出演なさっていて、真剣にエッチな関係の相談を高須先生なりの美容整形からの視点で受けていらっしゃったのです。

 ひとつよく覚えているのは、女の子からの相談で「私は小陰唇がすごくはみ出ていて悩んでいます」という内容で、高須先生は確か「気にする事はないように思うけれど、どうしても気になるということなら、意識的に太って大陰唇の皮下脂肪を増やして、吸引でお腹周り足回りの脂肪を減らすということをすると実現は可能」という回答をしてらっしゃいました。現実的といえば現実的。

 ちなみにこの相談についての回答を今の瑞谷がするならば、「みんな出ているのでまったく気にする事は無い」です。大なり小なりみんなはみ出しています。子供の頃ぴったり閉じている人でも、大人になればはみ出してきます。
 でもごく稀に、大人なのにはみ出していない、本当にピッタリ閉じた人が存在するみたいなので、そういう人は非常に例外的。自分が例外的な存在になりたいというのなら整形なり考えられたらいいと思うけど……

 無修正のエッチ動画サンプルなんかがカリビアンコムあたりで見られますので、AV女優さんのそれと自分のそれを見比べられると安心できるのではないかと思います。皆本当に、様々な形の女性器をしていますよ。自分だけが“変”ではないのです。

 

 確か大人の絵本の相談コーナーにて、「私はイッたことがないです」という相談があったのを覚えています。

 答えていらっしゃったのはAV女優さんだったような気がします。自分の体験談を面白おかしく話してらして、一方の女の子は、

「子供の頃うちのコタツは天板ひっくり返したら緑の布(※1)はってあるやつで、角が丸いのね。その角にぐりぐり押し付けてイクのが遊びだった。友達が来た時に、これやったらおもしろいよ!って教えた。そしたら、お母さんにもうあの子と遊んじゃダメって言われちゃったーって、後から言われた」

 という話をしてらっしゃいました。笑っていいのか、よくないのか。
 ※1 1970年代頃に麻雀ブームがあったそうな。

 もう一方の女の子のお話は覚えていないのですが、二人で口を揃えて言っていたのは、「足をピンって伸ばす!」でした。
 「あ、伸ばしたらイキやすいよね~」「そうそう、そうだよねー」みたいな。

 これは実際あります。単にギュッと足に力を入れて伸ばすというよりは、入れたり入れなかったりして、足首までまっすぐ伸ばすという感じです。真っすぐにすることで筋肉が直線的になって力が入れやすいということだと思うので、訓練すれば別に足を伸ばさなくともイケるようにはなれます。でも最初は足首までピンとしてみて(目いっぱい力を入れる必要はないです)、主に下半身、女性器周辺に緊張が走る感じを掴んでみて下さい。

 つま先にまでは力を入れる必要はないです。(でもおのずと入っちゃうとは思います)
 そんな風に、まずは「筋肉の使い方」を意識的に知ることで、オーガズムまでの自分なりの感覚を掴んでから、足を伸ばさずイケるように練習していくとか風にされるとよいと思います。もちろんオナニーでも、セックスでもです。

 昔々、2chにて、タイトルを正確には覚えていませんが「彼女がイッたかどうかわからん」みたいなスレッドがあって(そんなのは乱立していたわけですけれども)、そこに複数付いていたレスが「足がピーン」「足がピーン」「足がピーン」だったのをよく覚えています。

 ある意味、合っていると思います。でも絶対ではありません。

 更に言うと、イッてるかどうかを見分ける方法は、ありません。なぜなら「わからないようにイク」ことだってできるからです。実際問題私は昔何度か試したことがあります。これだけ長く二人で頑張ってきたという、うちの夫にですよ。

 つまりイッたかどうか明確に見分けられる現象なんてものは発現しないのです。あるのはただ信頼関係のみ。本当にイッてるのかどうかさえわからない、伝えられない、騙さなくちゃいけない二人の関係自体が問題ですよね。

 

結局どうすれば女性はセックスでイクのか? (5) へ続きます。


にほんブログ村 大人の生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。