夫婦の悩み マンネリセックスの改善

書いた人: 夫

夫です。
今回のテーマはマンネリセックスを改善するということです。夫婦でなくとも、長らく連れ添っているカップルはセックスのマンネリに直面することになります。しかし人生の様々なステージを共有しながら長く生活を共にする夫婦にとって、マンネリセックスを改善することは大きな課題と言えます。

マンネリセックスを改善する方法

 

 

例えば、夫婦生活50年のうち、40年セックスするとして、平均週1回セックスをすると仮定します。1年あたり約52回セックスをすることになりますので、52回×40年=2,080回、パートナーとセックスすることになります。

これだけ1人のパートナーとセックスをすればマンネリにならない方が不思議です。つまりセックスのマンネリは夫婦がいつか必ず直面する問題と言えるでしょう。

マンネリを否定的に捉えず、むしろ何か新しい刺激に挑戦するチャンスと考えて積極的に利用していきたい所ですね。シャイな日本人は自分から新しいセックスを言い出すことにパワーを使いますが、セックスを始めたばかりで楽しかった頃を思い出してパワーを溜めましょう。

マンネリセックスを改善する方法は様々ありますが、下記6つが考えられます。

1.セックスをする場所を変える。
2.セックスの際の匂いを変える。
3.セックスのプレイ内容を変える。
4.身につけているものを変える。
5.セックスの時間を変える。
6.アダルトグッズを利用する。

1.セックスをする場所を変える。

 

 

夫婦の皆さまはいつも自宅でセックスをしている方が大半かと思います。自宅以外でセックスをすることは大きな刺激になります。世の中にはカーセックスや野外セックスなるものがありますが、公然猥褻になりますし、犯罪に巻き込まれる可能性もゼロではありません。

よって最も手軽で安全な自宅以外の場所はラブホテルです。

最近のラブホテルはとてもお洒落なものがあります。googleで検索してお洒落なホテルを探しているだけで楽しいくらいです。

例えばここ。
DESIGN HOTEL IROHA 六本木

めちゃくちゃお洒落ですよね。こんな空間で過ごすことができたらドキドキできるに決まっています。

雰囲気を変えるという意味ではSMの設備が整ったラブホテルもありですね。夫婦の趣味趣向にもよりますが。
ホテル アルファイン: HOTEL ALPHA-IN

他にも学校の教室や病院を再現した部屋のあるラブホテルなど、探せば色々な所があります。夫婦でラブホテルを探しているだけで気分が盛り上がりそうです。

2.セックスの際の匂いを変える。

匂いによって性欲が駆り立てられるというのは多くの人が経験されていると思います。匂いフェチとまではいかなくとも、部屋の匂いがいつもと違うだけでセックスのムードが変わるものです。

性欲を刺激するアロマオイルやお香などが市販されていますよね。そういったセックス用のものでなくても、自分やパートナーの好きな香をたいてセックスに臨むといつもと違った気分が味わえます。

また、部屋の匂いでなく、香水などによって自身の匂い、パートナーの匂いを変化させるといった手もあります。

性欲を刺激するという名目で販売されているものは、近いうちに我々夫婦でも試してみてその結果をレビューさせていただく予定です。

魅惑のベッド専用香水 リビドーロゼを購入してみた

3.セックスのプレイ内容を変える。

いつもノーマルなセックスをしているのであれば、簡単なSMプレイをしたり、シチュエーションを決めてその役割を演じながらセックスをするといったマンネリ改善方法です。

6つの改善方法の中では最も思い切りが必要なものかと思います。何しろ、自分もパートナーもそのプレイ内容に気分がのっていけるか、なんともわからないのです。むしろ興ざめしてしまうというリスクもあります。

お互いに気分をのせていけるのであれば官能小説の一節に沿ってプレイするというのもいいかと思います。そこまで入り込める自信がなければ、目隠しとか手錠とかソフトSMが良いかもしれません。

何か試してみたいプレイがあれば勇気を出してパートナーに伝えてみましょう。

4.身につけているものを変える。

 

 

身につけている服や下着を変えるのも効果があります。最も一般的なのは、セクシーな下着を身につけるなどでしょうか。ストッキングや靴下を組み合わせるというのもありです。チョーカーなども良いと思います。

男性はトランクスか、ブリーフか、ボクサーパンツか、どれがパートナーの好みに最もあうか調査してそこに合わせていきたい所です。

形状だけでなく、色にもこだわりたい所ですね。赤系の色が性欲を高めてくれるといわれます。青は逆に性欲を抑制するともいわれますが、個々に好みがありますので、パートナーに合わせていきたい所です。黒や白が一番という人もいるかもしれません。

下着だけでなく、コスプレも良いと思います。男性は学校制服が好きな人が多いですね。他にもナース服など色々ありますが、そこもパートナーの好みに合わせましょう。逆に女性が男性にこのようなコスプレをして欲しいというのはあまり聞かないのですが、女性側は服装から性欲を駆り立てられることはあまりないのでしょうか?一度調査してみたい所です。

セックスにおけるコスプレの選び方とおすすめショップ

他にも身につけているもの、ということとは厳密に違いますが、髪型を変えてみるというのもいいでしょう。

5.セックスの時間を変える。

多くの方は就寝前にセックスをされることと思います。時間帯的には22時~2時頃でしょうか?これを午前中・昼過ぎ・夕方など様々な時間に変化させることもマンネリ改善に繋がります。「昼間の浮気は盛り上がる」などともいわれるように、人間のバイオリズムによってセックスが盛り上がる時間、盛り上がらない時間があるようです。

色々と時間を変えながら、自分達が最も盛り上がる時間を探すというのも面白そうですね。休日の起きぬけのまどろんでいる時間や、仕事から帰ってきてすぐのタイミングなど、様々に工夫し甲斐があると思います。

タイミングによって相手の体臭も違うので、新たな発見があるかもしれません。

ご家族と一緒に住まわれている方々はなかなか難しい所ですので、ラブホテルなど、場所を変えるということと合わせて時間も変えてみるというのがいいかもしれませんね。

6.アダルトグッズを利用する。

アダルトグッズはマンネリの改善に役立ちます。これまで味わったことのない感覚を体験でき新鮮なものです。バイブやローションなどが最も一般的かと思います。「3.セックスのプレイ内容を変える。」で取り上げた目隠しや手錠もアダルトグッズのうちに含まれます。

TENGAの充電式バイブSVRを購入してみた(夫記事)
tengaSVR使ってみた(妻記事)
【レビュー】トロトロバスローション「トロケアウ」を使ってみた
【レビュー】TENGA VI-BO HAND BALL を使ってみた

アダルトグッズを夫婦で探してみるのも色々と楽しいですよ。我が家ではアダルトグッズを購入するのはDMMさんかLCラブコスメさんが多いです。DMMさんは男性御用達のアダルトサイトですね。動画がメインですが、アダルトグッズも売っています。

LCラブコスメさんは女性向けのサイトで、アダルトグッズだけでなく身体のケアに関する様々な商品を販売されています。サイトの作りもふんわりとしたイメージになっており、届いた商品も女性向けならではの丁寧な梱包がされています。

アダルトグッズを購入する時に少し心配なのは、それによってパートナーがアダルトグッズ無しではセックスを楽しめなくなったらどうしようということです。例えばバイブなどを購入した際に、普段全然気持ち良くなさそうなパートナーが、とても気持ち良さそうだったりすると、男性としては少し情けないというかみじめな気持ちになりますね。

何かバイブに負けたような気持ちです。

しかし、アダルトグッズというのは長年男性もしくは女性を気持ち良くさせるためだけに研究に研究を重ねて生まれたものなのです。それによって気持ちよくなるのはある意味当然です。むしろ上手く使いこなせるようになろうという観点で捉えるべきと言えます。

 

以上、6つのマンネリセックスの改善方法についてでした。少しでもどなたかのご参考になれば幸いです。

 

夫のブログ次回(早漏を治すオナニー方法とは)

夫のブログ前回(セックスの理想の時間と早漏の定義)


にほんブログ村 大人の生活ブログへ
DMM.R18大人のおもちゃ(女性向け)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。