tengaSVR使ってみた

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 ブログを見て下さっている方がちょっとずつ増えているみたいで、夫婦ともども大変喜んでおります。

 

 先日の夫のエントリにもありました通り、TENGA SVRを購入しました。
 購入までの経緯は夫のエントリを見て頂ければと思います。

そもそもどんな商品なの?

 TENGAさんは色々なアイテムをリリースされているのですが、その中のいちジャンルとして、カップルで使えるアイテムも出されています。その中のひとつが今回の「SVR」。

 Smart Vibe Ring の略でSVRだそうです。スマート・バイブ・リング。なんかかっこいいぞ。

 リリースにあたって、テンガさんは色々なプロモーションをされています。

 TENGA SVR 60組のカップルモニターレビュー大公開! | TENGA(テンガ)公式サイト

 SVRを使われたモニターさんたちの83%がセックスの満足度アップを感じられた、とのこと。
 正直ちょっと円グラフの設問と内訳が謎ですが:-P それはさておき……

使い方は?

 TENGA SVRの各サイト商品紹介にある通り、輪の所に指を通して持ったり、輪に陰茎を通して装着したりという使い方ができます。

 一応、膣内に挿入もアリかな? と思っています。

 動作そのものは多段階振動のローターと変わらないので、振動そのものから特殊な効果が得られるとかそういうわけではありません。

 リチウムイオン電池の充電式で、充電時間1時間に対して最高出力での稼働時間が1時間だそうです。一番強い振動で使った場合でも1時間持つということですね。

メンテナンス

 水洗いオーケーなので、とりあえずぬるま湯でよくすすいでみました。
 しかしすすぎだけでは刻印されている文字部分に汚れが詰まってなかなか落ちなかったので、やはり洗剤を使いたい所です。中性洗剤なら安心だと思います。
 まったく誰が汚したんだ。

 充電ケーブル接続部をよく乾かした上で、ケーブルを優しく挿れましょう。
 漏電感電の可能性があります。

 

 我が家では洗った後に、洗面室の台の上に放置して乾かしておりました所、文字通り突然大家さんとガス屋さんに

「上の階から漏水の可能性があるから!! ちょっとお風呂場見せてもらえる!? 突然ゴメンネ!!」

 と上がり込まれ、TENGA SVRを乾かしていた洗面室に入られましたが、そのスタイリッシュな形状のおかげで全くバレずに事なきを得ました。

 

 すごいぜTENGA SVR。

※大家さんとガス屋さんは何も悪くありません

感触は?

 一般的なシリコンの感触なので、表面の摩擦係数が少し高めです。ピンクローターのようなプラスチックのツルツル感ではなく、シリコンスチーマーのあの滑らない感じ。

 軽く当てて振動されると、皮膚があまり強くない人はきっと表面が少し痛みますので、やや押し付けるくらいの感覚で使われる方がいいかな? と思います。

 通常振動は5段階ありますが、一番弱い振動でも私には少し強い位に感じました。
 これは普段から振動系グッズを使っていないという自分自身のクセの問題もあると思いますが、WEB上の意見としては幾つか同じようなものを見たので、もう少し弱くてもよかったのではないか……なんてことを思います。

 逆に言えば世の中、振動系グッズ(ローター・電気マッサージャー等)を楽しまれている方々は、私の予想以上に強い振動に慣れてらっしゃるということなのかなと。

実際に使ってみてどうなのか

 まず先に結論から書いてしまいますと、私達に関しては、セックスの質そのものが向上するという感じはありません。

 というのは、私達は日々充実したセックスが出来ているという自負があるので、そこに振動するグッズが足された所で、そこから飛躍的に快感がアップするというわけではない為です。
 言うなれば元々「底上げをしなくても良いカップル」であったということですね。

 私自身は自分の手はもちろん、夫の手、陰茎でもオーガズムが得られる身体なので、そこに振動のサポートが加わっても実質的にはさほど変わらなかったということです。

しかし機械的な振動のパワーはすごい

 これは別にtenga SVRに限った話ではないのですが、振動するアイテムの力というのはある意味ではスゴイものなので、オーガズムへのショートカットがしたいという場合には、慣れれば大変に便利です。

 振動系アイテムそのものを使うのはものすごく久しぶりだったのですが、「あれ、私の身体はこの状態からイケるんだ??」と驚きました。

 

 私がイッた後の夫の言葉も同じく 「え、これでイケるんだとビックリした

 解説しますと、夫は「前戯について ~基本的な考え方~」というエントリで書かれている通り、私の身体を触るだけである程度状態を把握できる謎の能力を持っているので(ちなみに妻である私はどうにも洞察力が低い為か、こちらからの精度はめちゃめちゃ低い)、その時が「全然高まっていない状態」にも関わらず達していることに驚いた、ということです。

 逆に言うとそのくらい「ただイカせるだけなら」バイブレーションは便利ということですね。

 全然イクことができない、イカせることができない、そもそも達した経験がないという場合には、やはり勝手が分からない相手の手よりもグッズに頼った方がいい場合があるかと思います。
 そういう面では「底上げ的アイテム」と言えるでしょう。
 しかしそれは「伸び代」を増やしたり、快感の上限を上げたりができるという意味ではないということですね。

 

 イッたことがないからわからないよ~という女性は是非、SVRのようなアイテムに加えて、「結局どうすれば女性はセックスでイクのか? (3)」のエントリにて「筋肉の使い方」についてを書いていますので、そのような身体への意識を持つだけでも、オーガズムへのステップアップなると思います。

リングの使い勝手が良い

 通常のローターには無いリングが付いているのが大変便利で、ここに指を入れてそっと手を添えるだけで非常に簡単に前戯のフォローができるのはとても楽です。
 いわゆるピンクローターなんかをずっと掴んで使うのは案外融通が利かないし、持っているのも意外としんどいですからね。

 ただし乳首やクリトリスには振動でスレて痛みに変わる感じがするのでやや押し付け気味に、それ以外の普通の皮膚には軽く触れる感じでいいかなと思います。

生チンコバイブには感動すら覚える

 バイブ・ディルドを使ったことがある方で、コンドーム無しの挿入の経験がある方はきっと同じことを考えるんじゃないかと思うのですが……

 生チンコの感触というのはどれだけシリコンやらの素材がよくなっても、なかなか再現が不可能な、バイブやディルドとは比べ物にならない、とにかく素晴らしいものでして、粘膜の付着感や柔らかさ、しなやかさ、中の硬度は「生チンコに勝るもの無し」の一言です。

 その生チンコが、SVR装着によってバイブになる……それだけで、すごい。
 いっそそのチンコくれと言いたくなるくらい。

 ただし問題は、男性側にはあまり快感がもたらされないようだということですね。
 夫曰く「別に気持ちよくはない、振動のせいでニブい感じがして挿入できているのかさえよくわからなくなった」だそうです。

 

 一応気になったのでテンガさんに確認しました所、素材的な意味ではコンドームの併用は大丈夫とのことです。
 更に気になるのは、万が一コンドームの上からSVRを付けてしまった場合の「摩擦によるコンドーム損傷」なのですが、そこはまあ先にSVRを付けてからコンドームを被せるという形の方が安全そうだな?とは思います。
 (私達はピルユーザーをやっているので基本コンドーム無しなものですから、どちらが良いかは実践できていません)

総論

・単純に楽しい
・イケない女性の一緒に練習グッズとしてひとつあれば便利
・もうちょっと弱い振動も作ってくれてたらよかったな
・実際問題イケる人間にとっては、オーガズムが浅くなるのでたまの遊び程度
・中に入れるには形状が扁平なので人によっては違和感がある、リングが付いているのでイこうとする内圧に負けてしまうので上手く押さえてあげないといけない
・一緒に使おう!楽しく気持ちよくなろう!という同じ気持ちを持てるきっかけには素晴らしい
・イケない女性が騎乗位とかで使うとより良いかもしれない

 瑞谷さんちは今後時々遊びで引っ張り出されるであろうことと、夫に隠れてオナニーをする時に重宝される可能性が高いです。

DMM : TENGA | SVR SMART VIBE RING (BLACK 黒)
DMM : TENGA | SVR SMART VIBE RING (PEARL WHITE 白)
DMM : TENGA | SVR SMART VIBE RING (CARMINE 赤)

TENGA SVR

個人的には赤がよかったので…

 以上、妻レポートでした(´▽`)

 

夫エントリ「TENGAの充電式バイブSVRを購入してみた


にほんブログ村 大人の生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。