はじめて♡セックスの基本的なコト (3)

書いた人: 妻

「初めての時に気を付けておきたいコト」をテーマに、3回目です

第一回 「はじめて♡セックスの基本的なこと (1)
第二回 「はじめて♡セックスの基本的なこと (2)

 

 最終回の3回目は、現場での細かな「気を付けたいこと」についてを書いていきたいと思います。

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

いい大人のための性教育 (5) 自分を大切にするために

書いた人: 妻

前回 「いい大人のための性教育 (4) お姫様はもういない

 

 こんばんは、瑞谷藻緯です

 これまで、性別とは何かというお話から始まり、セックスとは何の為にするのか、性差・平等とはどういうことかなどについて書いてきました。

 あと2回に渡ってこのシリーズを書いていきたいと思います。
 まだまだ足りない部分はあるかと思いますが、どうぞ最後までお付き合いください。

自分の身体は自分のもの

 自分の身体は、誰でもない、自分のもの。
 例えば、自分の身体は「赤の他人が射精したくてフラっとレイプをする為」に存在するわけではないし、また相手の身体は自分の欲をぶつける為にあるわけでも、支配欲を埋める為にあるわけでもないのです。

 そんな当たり前だと思われるようなことをどうしてわざわざ書くのかというと、残念ながら実際には条件付きでそれを忘れてしまう、あるいは気付かない人が発生するから……なのです。

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

いい大人のための性教育 (6)

書いた人: 妻

第一回 「いい大人のための性教育 (1)
前回 「いい大人のための性教育 (5) 自分を大切にするために

 

 このシリーズの最初に、「性教育とはセックスの仕方を教えることだけではない」と書きました。
 実際、ここまで書いてきた内容は、セックスそのものについての話はあくまで一部だったのではないでしょうか。でもそれ以外の部分についても、紛れもない性教育だったのではないでしょうか。

 私はそれらすべてがとてもとても大切なことだと思っています。すべては繋がっていて、それらが自分自身と相手をかたち作る大切な要素のように思えます。

 性教育とは、究極的には「自分は自分、自分を素直に認識して認めてあげること、他人の内面を属性によって判断しない、相手をきちんと見て向き合う」という、自分と人との繋がり方の話になるように思います。

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

緊急避妊薬「ノルレボ錠」を市販化するお話

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 以前避妊のエントリにて、「緊急避妊薬」についてを書きました。

→ 「日本で選択できる避妊方法 (5) 緊急避妊のこと

Q&A用に描いたノルレボイラスト

 こちらの終盤では
「海外と比べると10倍以上の価格差がある」
「海外では薬局で買える国がある」
「緊急避妊薬へのアクセス性を高める活動がされている」
 というお話で締めました。

 どのような薬剤であるかは前述の私のエントリをご覧頂くとして、実際の運用にて「こういうことが起きないか心配」という疑問については、私と友人、そして信頼している沢山の方に意見を頂いて作ったサイトがあります。

→ 「緊急避妊薬ノルレボの市販薬化について全力で答えるQ&A

 友人と沢山イラストを描いてできるだけわかりやすく作ったサイトですので、是非ご覧ください。

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

避妊の話をしよう

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 何度も書いてきた、当たり前の話を今日もまた出してきました。

 私のtwitterアカウントは、ゲームの話もすればピアノの話もするし、友人と下ネタでよくわからない掛け合いもするし、時々あー今日はしんどかったなーってことも書く、普通のアカウントです。

 そんな普通のアカウントで、普通に避妊の話をすることが大事だと私は思っているのです。
 セックスは機会があれば誰しもがする、割と普通の日常的なこと。もちろん嫌いな人もいるので、「するのが正しい」とは言いません。そんなのは人それぞれですから。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ