ピル以外の科学的避妊って?

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 最近amazon echoに申し込みました。

 本当に招待メール送って貰えるのかなあとワクワクしていますが、うちには連携できるアイテムがほとんどありませんので、単なる面白ガジェット的な位置付けになるかも。
 将来どんな風な使い方ができるかという所に期待ですね。アレクサさんには猫の名前とか覚えてもらえるのかなあ?

 さて今日は、ピル以外の科学的避妊について、少し書いていきたいと思います。

 個人輸入できる種類も紹介していますが、購入の前に「個人輸入について」をお読みください。
 また個々の個人輸入によるトラブルについての責任を瑞谷は負うことができません。
 必ず、
日本で選択できる避妊方法 (2) 低用量ピルのこと
日本で選択できる避妊方法 (3) 低用量ピルの飲み方

 この2エントリをよくお読みになって勉強して下さい。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

初めてこのブログに来られた方へ

書いた人: 妻

 こんばんは、改めまして瑞谷(妻)です
「瑞谷藻緯の大真面目にセックスしよう。」にようこそおいで下さいました。

 このブログは、とある夫婦が培ったセックスについてのノウハウや、思い、考えを綴っていくブログとしてスタートしました。
 自分達が過去悩み、ここまでやってきた情報そのものが、もしかすると他のカップルの方々の参考になれるかもしれない。そういう思いで公開するに至りました。

 また自分達の試みとして、新しくアダルトグッズを購入して使ってみた感想や、日常的な困り事、雑談なんかも交えて、長く書いて読んで頂けるブログになれたらと思っています。

 沢山のエントリがありますが、もしセックスにお悩みでしたらまずは以下のエントリから必要な所を読み始めてみて下さい。

 きっとお力になれると思います。

全エントリ一覧

続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

コンドームを見直してみる

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 私は普段ブログやtwitterでは「コンドームは原始的避妊法」だとか「コンドームは物理的避妊だから」とかいうことを沢山書いてきました。

 しかしそれらは決して、避妊法としてのコンドームの否定ではないのです。
 なぜならコンドームは、後継である科学的避妊にはないメリットがあるからです。

 今後、より優れたリスクほぼゼロのパーフェクトな避妊方法が完成するまでは、あるいはしてからも、その人の環境や状況などで方法は選べるようにあるべきです。

 何かひとつの避妊方法だけでいいわけではないのです。
 なぜなら何度も書いているように、避妊の失敗は「誰のせいでもないから」
 避妊の失敗が多くなるように仕向ければ人口が増えるわけではないから。
 避妊失敗が繋がる先は「堕胎」であるから。

 「失敗して出来てしまったが産んで育てよう、大丈夫」と言える状況の人ばかりではないのです。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

粘膜が弱い件について

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 真面目な避妊の話なんかが続いたので、今日は割とどーでもいい話をしていきたいと思います。

 瑞谷37歳、夫婦共に37歳になりましたが、私は未だに性器周辺の粘膜が弱いことを自覚しています。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

緊急避妊薬の働きについて考える

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 このブログでも、緊急避妊についてのエントリをいくつか書いてきました。
→ 「日本で選択できる避妊方法 (5) 緊急避妊のこと
→ 「緊急避妊薬「ノルレボ錠」を市販化するお話

 また、キャンペーンのフォローサイトも作成しました。
→ 「緊急避妊薬ノルレボの市販薬化について全力で答えるQ&A

 Q&Aは、「緊急避妊薬ノルレボそのもの」の情報サイトとしては、とても内容の薄いものになっています。その代わりに説明を費やしているのは、運用そのものへの懸念です。

 今日は緊急避妊そのものについて、一緒に考えていけたらと思います。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

避妊しようと言える関係になろう

書いた人: 妻

 こんばんは、瑞谷です

 前回はとてもまとめて大真面目にピルについてを書いたので、今日は気を抜いて雑談的に、ごちゃごちゃと書いていきたいと思います。

 私がピルを飲み始めたのは、20歳の頃。
 今の夫と付き合い始めて1年目くらいのことだったでしょうか、一応コンドームによる避妊はしていたものの、生理が来ない! となり(遅れていただけでしたが)、そこからピルを飲もうと話し合いを始めたのです。
続きを読む

にほんブログ村 大人の生活ブログへ